KetaPay |ケタペイ

楽天銀行デビットカード✕楽天カードを中心としたキャッシュレス情報を紹介しています!

【クレカなしでもOK】楽天銀行デビットカードで契約できる格安SIMを調べてみた

この記事をシェアする

 

f:id:keta_rpsr:20210806064449p:plain

 

こんにちは け〜た(@keta_rpsr)です

 

先日このようなツイートをしました

 

 

通常、格安SIMのクレジットカードカードで支払いをすることが多いです

ですが一部の格安SIMでは楽天銀行デビットカードでの支払いに対応していることがわかりました

 

てことで今回は楽天銀行デビットカードで支払いを行える格安SIMを調べてみました

 

「事情があってクレカが作れないんだけど、格安SIMを契約したい」

「楽天銀行デビットカードで支払いができる格安SIMを知りたい」

「楽天銀行デビットカードでスマホ代を支払うメリットを知りたい」

 

このような疑問を解決できる記事になっています

ぜひ最後までご覧ください

 

 

楽天銀行デビットカードについて

 

楽天銀行デビットカード一覧

画像:楽天銀行

 

まずは楽天銀行デビットカードについて紹介します

 

ポイントはこちら

  • 発行手数料無料
  • ベーシックデビットカードなら年会費無料
  • キャッシュカード+デビットカードの一体型
  • 国際ブランドはVISA、MasterCard、JCBから選択可能
    (PayPayに紐付けをする場合、VISA・MasterCardのどちらかで選択しましょう)
  • 3Dセキュア(本人認証)対応
  • 支配額100円につき1楽天ポイント貯まる

 

詳細はこちらで確認できます

keta-rpsr.com

 

   

楽天銀行デビットカードでスマホ代を払うメリット 

 

達成, 同意します, 承認, 美しい, 体, ビジネス, 実業家, キャリア, 雲, コンセプト, 概念の

 

16歳以上、審査なしで発行可能

楽天銀行デビットカードをはじめとした、デビットカードのメリットはこちらです

デビットカード16歳以上なら、審査なしで発行できます 

 

そのため、高校生がアルバイトで稼いだお金でスマホ代を支払いことも簡単です

格安SIMなら毎月概ね1,000〜3,000円でスマホを使えるので学生さんには特におすすめといえるでしょう

 

楽天ポイントが貯まる

 

楽天銀行デビットカードは支払った金額の1%分(100円で1ポイント)楽天ポイントが貯まります

通常デビットカードの還元率は0.5~0.8%であることが多いので、還元率1%はとても高い部類になります

 

しかも貯まるのポイントは数多くのお店でも利用できる楽天ポイントなので、貯まったポイントをスーパーやコンビニ、楽天Payなどで利用できるのでとても便利です

 

支払料金がすぐに確認ができる

 

楽天銀行デビットカードで支払いをするとメールで利用履歴がすぐに通知されます

 

クレジットカードは支払いが行われると、履歴に反映させるのに支払い後2〜3日後となり時間がかかります そのため収支が把握しやすくなり無駄遣い防止にも繋がります

 

 

楽天銀行デビットカードでスマホ代を払うデメリット 

 

grayscale photography of man in vehicle

 

デビットカードで支払いできない格安SIMが多い

 

ぶっちゃけデビットカードで支払いができる格安SIMは少ないです

 

これはデビットカードの特徴が原因だと考えられます

デビットカードは口座残高がないと支払いができないので、その場合は料金を踏み倒される可能性があるからです

 

ちなみに支払いの延滞がつづくとスマホの利用ができなくなる可能性があるので注意が必要です

 

口座残高の範囲内でしか使えない

 

前の項でも説明しましたが、デビットカードは口座残高がないと支払いができません

 

クレジットカードは利用限度額の範囲内なら、仮に引き落とし先の銀行口座にお金が入ってなくてもクレカが利用可能なら支払いができます

ですがデビットカードの場合は口座残高がない場合は支払いができないので、料金の引き落としの前に口座残高の確認が必須となります 

 

   

楽天銀行デビットカードで契約できる格安SIM

 

楽天モバイル 

f:id:keta_rpsr:20210803203154p:plain

画像:楽天モバイル

 

楽天モバイルは「Rakuten UNLINIT VI」ワンプランのみ

通話アプリRakuten-linkを使った通話は無料

ネットは使った分だけ料金が発生します

 

毎月1GBまでなら料金はなんと0円

月20GB以上だと3,278円でネットが使いたい放題になります

(※楽天回線エリア外は5GBまで)

 

詳しい料金表はこちらです

f:id:keta_rpsr:20210804072445p:plain

 

2021年には人口カバー率96%を予定しているので、これから楽天回線が使えるエリアがどんどん増えます

自分は約1年半楽天モバイルを使ってますが、地下鉄・建物の中は少し繋がりづらい印象ですがそれ以外は問題なく使えています

 

1GBまでなら月額0円!

楽天モバイルの詳細を確認する

mineo

f:id:keta_rpsr:20210803203243p:plain

画像:mineo

 

 格安SIMの代表格であるmineo

 

データ専用のシンプルプランなら800円から、音声通話付きでも1,298円からという比較的に安くスマホをもつことができます

 

f:id:keta_rpsr:20210804074423p:plain

 

 

しかも今年2021年6月から登場したパケット放題Plusに加入すると、1.5Mbpsのネット通信が使い放題なのでWebサイトの閲覧やSNS、QRコード決済、YouTube視聴も心ゆくまで楽しむことができます

 

僕も現在mineoのパケット放題Plusを契約していますが、ほとんどがこのオプションで利用できる1.5Mbpsで事足りています!

Youtubeは中画素(480p)なら問題なく視聴ができました

 

オプション料金は+385円ですが、10GB以上のプランを契約されている場合はオプション料金が無料になります

 

パケット放題Plusでネットし放題

mineoの詳細を確認する

 

Y!mobile

f:id:keta_rpsr:20210803203328p:plain

画像:Y!mobile

 

格安SIMのデメリットのひとつに8時台、12時台、18時台といったスマホ利用者が多い時間帯だとネットの速度が遅くなるということです

 

Y!mobileは安定のソフトバンク回線を使っているので、混雑する時間帯でも安定して早いネット回線を利用することができます 

 

料金形態はこんな感じ

f:id:keta_rpsr:20210804075333p:plain 

他の格安SIMと比べると割高感はありますが

  • 2回線目は−1,188円割引
  • 5G追加料金無料
  • 全国の店舗でのサポートが可能
  • シンプルM/Lなら速度制限時でも1Mbps通信可能

このように大手キャリア並のサポートがうけられるのはY!mobileの強みです

いきなり格安SIMにするのは不安という方はY!mobile がおすすめです

 

今なら合計23,000円キャッシュバック! 

Y!mobileの詳細を確認する

 
 

今なら楽天銀行デビットカード申込みで500円+1,000ポイントゲット! 

新規ご入会者限定 エントリー&対象のデビットカードにて合計6,000円以上のお支払いで最大500円プレゼント!

画像:楽天銀行

 

ここまでご覧いただいた方に楽天銀行デビットカードをお得に手に入れる方法を紹介します!

 

  1. 以下のボタンから楽天デビットカード(ベーシック)を申し込み
  2. キャンペーンにエントリー
  3. 期間中にこのデビットカードで買い物

 

これだけで500円+1,000ポイントを同時にゲットすることができます!

 

\ 今なら500円+1000ポイントゲット! / 

楽天銀行デビットカードを申し込む

※楽天アカウントへのログイン必須

 

 楽天銀行デビットカードの詳細についてはこちらでも公開しています

keta-rpsr.com

 


それでは、次回の更新もお楽しみに
Twitterフォローもよろしくお願い致します

 

Twitterアカウントはこちら