Keta Pay |ケタペイ

キャッシュレス✕クレジットカードでお得に生活できる情報を発信してます!

イオン経済圏|デビットカードなのにショッピング保険あり!?イオン銀行 キャッシュ+デビットを紹介

この記事をシェアする

f:id:keta_rpsr:20210425204014p:plain

 

 

こんにちは け〜た(@keta_rpsr)です

 

僕は固定費の支払い以外はデビットカードで支払いをしています

デビットカードは即時払いなので、後払い式のクレジットカードより金銭感覚が狂わず、家計管理がしやすいので気に入ってます

 

デビットカードとはなんぞやという方はこちらをご覧ください

keta-rpsr.com

 

で、今までは楽天銀行デビットカードを使用してたのですが、今年1月の楽天銀行 規約改定があってからは会員ランクが上げづらくなり、利用頻度が落ちてしまいました

 

またつい最近イオンカードセレクトを利用している関係で、イオン銀行をつかうようになりました

 

そうなってくるともちろんイオン銀行のデビットカードを作ろうといろいろ検索したのですが、イオンが発行するデビットカードはなんとデビットカードなのにショッピング保険あるとのこと!

 

クレジットカードじゃないのになんでショッピング保険あんの!?と衝撃を受けていろいろ調べたので、今回この記事にて共有させていただきました

 

 

 

イオン銀行 キャッシュ+デビット(JCB)の基本情報

画像:イオンカード

 

年会費:無料

国際ブランド:JCB

基本還元率:0.5%

貯まるポイント:ときめきポイント、WAONポイント、電子マネーWAONポイント

 

イオン銀行 キャッシュ+デビットの特徴

 

イオングループ対象店舗で還元率2倍

 

基本還元率は0.5%ですがイオングループのお店で買物をすると、還元率が2倍の1.0%になります

普段の買い物でイオンを使うならざくざくポイントが貯まります

しかもデビットカードなので家計管理もしやすいです

 

購入した商品の破損を補償(ショッピング保険)

 

これがこのカード最大の特徴です

JCBデビットでお買い物された商品(1品5,000円~50万円)を偶然の事故により破損した場合、ご購入日から180日間、年間50万円(税込)まで補償されます

 

年会費無料のデビットカードどころかクレジットカードでもショッピング保険が付帯されていないカードが多いので、これは嬉しい特典ですよね

※WAON支払いは対象外 

※保証対象外商品あり

 

WAONオートチャージでポイントゲット!

WAONのオートチャージ設定で200円で1電子マネーWAONポイントを貯めることができます

しかもWAONの支払い200円で1電子マネーWAONポイントが貯まるので、計1.0%の還元率となります

 

ちなみに

WAON支払いで貯まるのが電子マネーWAONポイント

JCBデビットで貯まるのはときめきポイント

 

支払い方法で貯まるポイントが違うのでここは注意が必要です

 

 

 

いかがでしょうか

やはりイオンで発行されているデビットカードなのでイオングループでの買い物に強いですね

もちろんイオンデビットもしくは WAON の買い物で毎月10日はポイント5倍20・30日は5%OFFの特典もありますが、イオンカードの記事で散々紹介したので今回は省略しました

 

おまけに給与受け取りをイオン銀行に指定すると

10電子マネーWAONポイント

NHK・電気・固定電話・携帯電話・ガスといった各種公共料金の支払いに

1件につき5電子マネーWAONポイント 手に入れることができます

 

イオン経済圏さまさまです

 

イオン経済圏についてはこちらで紹介します!

keta-rpsr.com

 

イオンカードで一番オトクなカードはこちらです

keta-rpsr.com

 

 

それでは、次回の更新もお楽しみに
Twitterフォローもよろしくお願い致します


>>Twitterアカウントはこちら