KetaPay |ケタペイ

楽天銀行デビットカード✕楽天カードを中心としたキャッシュレス情報を紹介しています!

【お財布のミニマリスト化】お財布の中は保険証、VISAデビットカードだけでよくない? 

この記事をシェアする

 

f:id:keta_rpsr:20210710123552p:plain

 

こんにちは け〜た(@keta_rpsr)です

 

皆様お財布には何枚のカードが入ってますか?

 

クレジットカードやポイントカード、免許証、保険証、診察券などいろいろありますよね

 

ある調査によるとお財布に所持しているカード枚数は、1人あたり10.7枚と言われております

 

その中で僕は昨年から

お財布ミニマリスト化計画

といってお財布に入れるカードを最低限にするにはどうすればいいか考えながら生活してきました

 

そして結果的にお財布には

キャッシュカード一体型デビットカード

保険証

必要最低限な現金(1000円程度)

になりました

 

そんなに減らして大丈夫なの?
そこまで減らせる理由はなに?

 

この2枚+必要に応じてカードを財布に入れている感じにしています

 今回なぜこの2枚で落ち着いたのかを紹介したいと思います!

 

 

 

なぜカードは保険証とVISAデビットカードだけでいいのか

財布, クレジット カード, 現金, 投資, お金, 金融, ファイナンス, ファイナンシャル・プランニング

 

僕は文頭でも書きましたが、僕のお財布のカード入れには保険証(プラスチックカードタイプ)、キャッシュカード一体型VISAデビットカードしか入れていません

 

なぜこの2枚を選んだかというと

 

保険証→本人確認書類、病院受診用

デビットカード→支払い用、現金の引き出し用

という感じでほぼ日常用途ならこの2枚でカバーできます

 

またデビットカードは利用可能店舗数が多いVISA、Masterのいずれを選択することをおすすめします

 

最近ではタッチ決済対応のデビットカードも多いのでSuica、WAONのような電子マネー感覚で支払いができるようになりますよ

 

 

どうしてここまでお財布をスッキリさせられてのか

 brown wallet

決済をスマホにまとめる

 

ほぼこれが結論になります

 

デビットカードに加えて、モバイルSuicaやApple Pay、PayPayなどを活用することで、キャッシュレスで買い物ができるようになります

 

実際Suica、PayPay、デビットカードがあれば自分の生活圏ではすべて網羅することができます  しかもキャッシュレス化することでお金の流れが見える化されて、節約がしやすくなります 

 

また最近ではスマホだけではなくスマートウォッチやスマートリングなど端末でキャッシュレス決済ができるようになります

 

これらを使うことでお財布やスマホがなくても買い物ができるようになるのでより身軽になりますよ

 

ちなみに僕はfitbit charge4を使っています

Suicaに対応しているので電車だけではなく、コンビニや自販機の買い物でつかえるのでとても便利です

 
 
charge4の詳細を知りたい方はこちらをクリック

 

 

 ポイントカードを作らない・利用しない

f:id:keta_rpsr:20210710145224p:plain

 

 お財布のミニマリスト化を進めていくうちに気づいたのですが、

ポイントカードって別になくても困りません

 

ポイントカードを活用することでポイントが付く、割引があるというメリットがありますが、そもそもポイントカードをだすのがめんどくさくなったので一時ポイントカードを持たない生活をしました

 

そしたら結構快適なことに気づきました

・ポイントカードを探さなくていい

・会計のスピードがより短くなる

・ポイント還元率について考えることがない

 

ポイントカードを持つメリットより

ポイントカードを持たないメリットの方が大きいので、

それ以来カードの状態でポイントカードを持つことをやめました

 

店員さんに「ポイントカードありますか?」と聞かれる機会はありますが

・言われる前に「ポイントカードはありません」という

・セルフレジを活用する

この方法で解消できます

 

ただし楽天ポイントやTポイントなどメジャーなポイントは、Google Payアプリで管理できるので必要な時はそちらを活用します

 

Google Pay - 支払いもポイントもこれ1つで。

Google Pay - 支払いもポイントもこれ1つで。

Google LLC無料posted withアプリーチ

 

 

カードを2枚だけにしたときのメリット 

 わかりました, A-Ok, 女性, はい, 肯定的です, シンボル, 成功, 良い, 記号, 選択, 大丈夫

お財布の開きやすく中身が見やすくなった

 

収納するカード数が減ったため

財布にスペースが空き、パッと開いて、

サッと現金やカードが出せるようになって

レジでもたつく時間も減りました

 

そのため現金がどれだけあるか把握しやすくなり、無駄遣いが少なくなりました

 

 

お財布が不格好ではなくなり傷みにくくなった

 

たまにレシートやカードをぎちぎちになるまで

お財布にしまう人がいると思いますが、

 

そこまでいくとお財布がパンパンになり色落ちや

ほころびが目立つようになり不格好になります

 

しかしお財布ミニマリスト化のおかげ

できれいな状態でお財布を使い続けることができます

 

 

クレジットカードを持っていないので衝動買いが防げる

 

これが僕がデビットカードを選んだ最大の理由です

 

クレジットカードは利用限度額の範囲内なら高額な買い物も容易いです

分割払いもできますしね

 

デビットカードの場合は自分の銀行口座の金額の範囲でしかできません

 

どうしても欲しい場合はクレジットカードを一度取りに帰る必要があるので冷静に

「あれは本当に欲しい物なのか?」と考えることができるので衝動買いを防ぎ、より良い買い物をすることができるようになるでしょう 

 

というメリットだらけになりました

 

 

まとめ

 

いかがでしたか

今回の内容をまとめるとこちら

 

お財布をスッキリさせる方法

・決済をスマホや専用端末にまとめる

・ポイントカードを作らない・利用しない

 

カードを2枚だけにしたときのメリット

・お財布が開きやすく中身が見やすくなった

・お財布が不格好ではなくなり傷みにくくなった

・クレジットカードを持っていないので衝動買いが防げる

  

いかがでしたでしょうか

 

いきなりお財布のカードを2枚にする必要はないですが、カードの枚数を減らすヒントにしていただければ嬉しいです

 

 

 
 

関連記事 

keta-rpsr.com

keta-rpsr.com 

keta-rpsr.com

 

 

次回の更新もお楽しみに〜

Twitterフォローもよろしくおねがいします!

 

>>Twitterアカウントはこちら