Keta Pay |ケタペイ

キャッシュレス✕クレジットカードでお得に生活できる情報を発信してます!

ガジェット|Suica対応スマートウォッチ「Fitbit charge4」を3日間使ったレビュー チャージにできない場合の対応策も紹介!

この記事をシェアする

f:id:keta_rpsr:20210514201637p:plain

 

こんにちは け〜た(@keta_rpsr)です

 

購入しようか迷っていたFitbit charge4について紹介しましたが、

ついこの前購入しました〜!


f:id:keta_rpsr:20210512211230j:image

 

とりあえず3日間ほど使用してみたので、レビュー記事を書いていきます!

 

  

 

僕の使用目的

 

僕の使用用途としては

 

メイン:

時計、Suica

サブ:

天気、運動量計測、睡眠計測、タイマー

 

基本的には決済機能がある腕時計という認識で使っています

ほかにも機能はあるかとは思いますが、今後利用する予定はなく

ブログの趣旨上、サブ機能の紹介を控えます

 

charge4をかざすだけで決済完了

 

支払い時は店員さんに「Suicaで」と伝えて

決済端末にcharge4をかざす これで決済完了です

 

事前にロック解除などの操作は不要です

 

ただしデバイスの取り外し、24時間経過した場合設定した4桁のPINを入力する必要があるので、そこだけは注意が必要です

 

現金感覚で使える

 

以前利用していたスマホ(OPPO Reno A)ではモバイルSuicaを利用してましたが、難点が1つありました

 

それは、残高がすぐ反映されないことです

 

残高が更新をかけない限り最新の情報になっていないので、決済時に残高が足りないということが何回かありました

 

しかしcharge4では本体左側のボタンを長押ししたら

常に最新の残高が表示されるので、このような心配をすることがなくなりました

 

これによりキャッシュレスのストレスが7割消えました(マジで

 

しかもあといくら使えるのかがすぐわかるので、現金感覚で買い物できるのもいいなと感じてます!

 

スマホもいらない手軽さ

 

charge4は近くにスマホがなくてもSuicaでの決済ができるので、

会社の休憩中にちょっと自販機やコンビニに行く

トレーニング中にスポーツジムの自販機でさっと飲み物を買う

このような機会に役立ちます

 

わざわざ財布やスマホを探したり、

決済にかかる時間も限りなく短く出来ます

 

バッテリーが長持ちするのはありがたい!

 

charge4に搭載されているバッテリーは、最大7日間保つといわれています

 

少なく見積もっても5〜6日はバッテリーが持ちそうなので、

3〜4泊くらいの出張や旅行なら余裕そうですね

 

以前Apple Watch series3を持っていたのですが、

バッテリーが1日持たないことが最大のネックでした

 

また充電端子が専用のものではないといけないため、わざわざ1泊の泊まりのために充電器を持っていく手間がありました

しかもその時はApple WatchにSuicaも入れていたので、充電がなくなると下手したら帰宅できなくなるので本当に神経をすり減らしてた記憶しかないです💦

 

charge4はApple Watchと比べて5倍以上もバッテリーが持つので頼りになります

 

おサイフケータイ(FeliCa)非対応スマホでも使える

 

charge4のSuicaへのチャージはGoogle Payを利用します

なので、もしかしておサイフケータイ(FeliCa)非対応の機種は使えない?なんてことを考えてましたが、全くそんなことはなくおサイフケータイ非対応機種でも使えます!


f:id:keta_rpsr:20210512215103j:image

※Fitbit  アプリ画面

 

現在OPPO A73というおサイフケータイ非対応のスマホを使ってますが、ペアリングすればちゃんとSuicaが使えます

 

たまにチャージに失敗することがある

 

ここからはcharge4の欠点を紹介していきます

 

自分は3日間使用していく中で、Suicaのチャージに2回失敗しています

具体的に言うとアプリでチャージをし「チャージ成功!」と表示を確認するもチャージ金額が反映されておらず、しばらく経っても金額が反映されていませんでした

 

その際はFirbitサポートに連絡をする必要があります

 

僕はFitbitのTwitterアカウントからDMで問い合わせをしました

表記は英語ですが、日本語にも対応しておりますので大丈夫です

 

Fitbit SupportのTwitterアカウントはこちら

 

ほかのお問い合わせ方法につきましてはこちらをご覧ください

 

チャージ、利用明細の確認に時間がかかる

 

タイトルにもありますが、charge4のチャージと利用明細の確認にかなり時間がかかります

 

アプリからチャージするも反映がされるのに約1分ほど待たされるので、急いでチャージするというのに向いていません

 

また利用明細ですが前日分までしか確認ができません

 

台湾のICカードも登録できるけど...

 

charge4を購入してから知ったのですが、

対応しているキャッシュレス決済はSuica、Fitbit Payだけではなく、台湾の交通系ICカード「iPass(一卡通)」に対応しています

 

台湾好きの僕としてはもはや歓喜でした

 

ただし事前にiPassをcharge4に入れても、

Suicaと切り替えて使用することもできず、

チャージはクレジットカードからではなく現地の券売機でチャージするしか方法はありません

 

なので、仮に使うとしたら台湾に訪れる前に予め設定したほうがいいかもしれません

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回の内容をまとめると

charge4を決済端末にかざすだけで決済可能

現金感覚で買い物ができる

charge4の近くにスマホがなくても買い物OK

スマホがFeliCa非対応でも使える

たまにチャージ失敗する

チャージ、利用明細の確認に時間がかかる

台湾の交通ICカードも登録できるが、切り替えができない

 

3日間利用して感じたのはこのような感じです

Suicaで買い物する機会がある方は、定期とは別に財布代わりとして利用するのも良いかもしれませんね

 

※現時点ではcharge4のSuicaで定期券、グリーン券の購入はできません

 ご注意ください

 

また3日ほど使用しても不具合もありましたが

記録として解決方法も記載しようと思います

 

Q-1:チャージをしたのに金額が反映されていない

A-1:チャージされなかった金額は2〜7日後、クレジットカードに払い戻しされます

 

Q-2:Fitbitアプリからウォレットに移動しても、画面が落ちてチャージできない

A-2:WebからFitbit公式サイトにアクセスし

 ダッシュボード>歯車マーク>charge4>Fitbit Pay>Fitbit Payを無効にする

 Fitbit Payを無効にしてもSuicaは削除されずにチャージ分もそのままなのでご安心を

 

  

 

 

 


それでは、次回の更新もお楽しみに
Twitterフォローもよろしくお願い致します


>>Twitterアカウントはこちら