Keta Pay |ケタペイ

キャッシュレス✕クレジットカードでお得に生活できる情報を発信してます!

節約|漫画を読むなら漫画を買うな!

この記事をシェアする

f:id:keta_rpsr:20210301153933p:plain

 

こんにちは け〜た(@keta_rpsr)です

 

昨年12月に「鬼滅の刃 無限列車編」をみてからコミックの方にも手を出し始めましたw

ですが、1からコミックを買うと全23巻分10120円(440円×23)という費用もかかるし、かなり場所も取るのでどうしようか悩んでました

  ですが、ある方法をすれば漫画をお得に楽しむ方法を思いつきました

 

今回は漫画好き必見!

漫画を買わずに漫画を読む方法を紹介します

 

この記事を読むと

・漫画が好き

・家に収納スペースが少ないから本が置けない

・お金をかけずに漫画を読みたい

 これらに当てはまる人はぜひご覧ください

 

 

 

結論:漫画喫茶で漫画を読む

漫画好きの方ならもう頭に思い浮かんだのではないでしょうか

漫画喫茶(以下:マン喫)はシートのランクと利用時間によって料金が決まりますが、普通に漫画を買うとは違うメリットを得ることができます

下記にマン喫を利用するメリット、デメリットを紹介します 

 

メリット

 

時間内ならいくらでも漫画が読める

マン喫では30分ごと、○時間パック、ナイトパックといった感じで指定の時間内での均一料金で漫画を楽しめます

例えば3時間パック980円なら、1冊30分かかるとして単純計算6冊読むことができます

仮に3時間で6冊読めたとしたら980÷6=163.33../冊となり、普通に漫画を買うときよりお得に楽しむことが出来ます

 

メジャーなタイトルなら必ず置いてある

現在または過去にアニメ化、ドラマ化、映画化等で人気になっている作品はほぼ必ずマン喫においてあるでしょう

なので「アニメが終わったけど続きが気になる〜」という方はまずはマン喫に行くことをおすすめします

 

ドリンクバーなどが楽しめる

これは自宅ではなかなかできないですよね

ほとんどのマン喫ではソフトドリンクが飲み放題です また店舗によってはソフトクリームやトースト、カレーが食べ放題なんていうところもあります 

好きな飲み物を飲みながら漫画を楽しめるのもマン喫の醍醐味ですね

 

 

デメリット

 

目当ての漫画が先に取られてしまう

人気がある漫画はその分読む人が多くいますので、読みたいのに目当ての本が先に読まれてしまって、戻ってくるまで待たないといけないです

 

マイナーなタイトルは置いてない可能性がある

メリット面で紹介しましたがメジャーな作品は置いてあるが、

店舗の規模の問題で目当ての漫画がない場合があります

 

なのでマン喫に行く前は事前にマン喫の公式サイトで検索しておく方がおすすめです

快活CLUB|コミック・雑誌を読む|店舗別コミック検索

コミック « マンガ喫茶マンボー

ネットでコミック検索 導入店舗一覧 - スペースクリエイト自遊空間

 

購入特典が得られない

コミックの販売される際に特典として限定イラストやポストカード、フィギュアなどが付いてくることがありますが、マン喫の場合は当たり前ですがそれらを手に入れることはできません

これらの特典がどうしても手に入れたい場合はコミックを購入しましょう

 

まとめ

以上です

ここまでの内容をまとめるとこんな感じです

 

メリット

時間内ならいくらでも漫画が読める

メジャーなタイトルなら必ずおいてある

ドリンクバーなどが楽しめる

 

デメリット

先に読まれてしまう可能性がある

マイナーなタイトルは置いてない可能性がある

初回特典などが得られない

 

長編になると巻数もかなり多くなるので1から購入するのではなく、マン喫で堪能すること費用的にもお得ですし、漫画で自宅のスペースを奪われることも有りません

 

ぜひ普段の生活にマン喫を取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

では次回の更新もお楽しみに!

Twitterフォローもよろしくおねがいします

け〜た@ちょい得ブロガー🐼📱✨ (@keta_rpsr) | Twitter