KetaPay |ケタペイ

楽天銀行デビットカード✕楽天カードを中心としたキャッシュレス情報を紹介しています!

ガジェット|1万円台で買えるSuica搭載スマートウォッチ fitbit charge4を紹介 ただし電車によく乗る人はおすすめしない

この記事をシェアする

 

 

f:id:keta_rpsr:20210828184744p:plain

 

 

こんにちは け〜た(@keta_rpsr)です

 

昨日「電子マネーSuicaが最強」と行った内容を更新しましたが、 

keta-rpsr.com

 

支払い方法はカード、スマホの他に「スマートウォッチ」があります

 

Suica対応のスマートウォッチと言えばApple Watchがあると思いますが、こちらのスマートウォッチはAndroidユーザーは使えません

それは、初期設定にiPhoneか必要だからです

 

そんなAndroidユーザーでも使えるSuica対応のスマートウォッチfitbit charge4を紹介していきます

 

 

 

今回この記事を読むことで

  • fitbit charge4の概要
  • fitbit charge4のSuicaで何ができるのか
  • fitbit charge4のSuicaでの注意点

これらの内容がわかるようになります

 

なお、本記事はブログの趣旨上モバイルSuicaの機能にフォーカスをあてて紹介します

 

 

このスマートウォッチがおすすめな人

 

 

ずばりこのスマートウォッチがおすすめな人は

 

 電車やバスはたまに乗る

自分の周りにSuicaが使えるお店がある

Suicaで買い物することがある

これらに当てはまる人です!

 

つまり、電車移動より買い物にSuicaを使う人はこのcharge4がおすすめです

 

fitbit charge4の基本情報

 通勤者, 忙しい, 鉄道駅, ロンドン, 地下, 人, トラフィック, 混雑した, 階段, エスカレーター

 

Suica対応


SuicaやFitbit Payのタッチ決済に対応

スマートフォンが無くても交通機関の利用や商品の購入などを行うことが可能です

 

※Suicaは東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。

 


GPS搭載


屋外でのランニングやサイクリング、ハイキングなどの際に、搭載された GPS を利用

 

Charge 4 でペースと距離を表示した後は、Fitbit アプリでワークアウトのマップを確認することもできます

 


アクティブな心拍ゾーン(分)


脂肪燃焼、有酸素運動、そしてピークゾーン

カスタマイズされた各心拍ゾーンに到達した際に通知されるため、アクティビティの強度を把握できます

 


連続使用可能時間


最大7日間連続で心拍数の計測その他の機能が使用可能

(搭載されたGPSを使用した場合は最大5時間ご使用の環境や設定により異なります)



通知&返信機能


スマートフォンへの着信・テキストメッセージやカレンダー・Facebook/LINE/Twitterなど様々なアプリケーションからの通知をディスプレイと振動でお知らせ/あらかじめ設定した定型文によるメッセージへのクイック返信が可能(Androidのみ)

 

コジマ 楽天市場店より引用

 

また、charge4はSuica対応のしていないものがあるので購入する際はご注意を

 

注意点

 

 

このスマートウォッチ最大の特徴であるSuica搭載をしていますが、次の注意点があります

 

定期券、グリーン券の購入は不可

 

現在(2021/05/04時点)ではcharge 4でSuica定期券やグリーン券の購入ができません

なので通勤、通学で電車を利用する場合このスマートウォッチは向いていません

 

バッテリーが切れたらSuicaが使えない

 

これはこのスマートウォッチに限った話でなく、スマートフォンやスマートウォッチでも電源が落ちたらSuicaが使えなくなるので、仮に改札内で電源が切れると別途現金で生産する必要があります

時折バッテリーの確認はしておく必要があります

 

最初は5,000円までしかチャージできない

 

Suicaを設定する際は、5,000円まで入金(チャージ)することができます charge4のSuicaをしばらく使っていると、残高上限が2万円に上がります

 

まとめ

 

いかがでしょうか

今回の内容をまとめると

  • 1万円台で購入できるSuica搭載のスマートウォッチ
  • Androidユーザーが利用可能
  • Suica定期券、グリーン券の購入不可
  • 電源が切れたらSuicaが使えない
  • 最初の時期は5000円までしか使えない

 

このような特徴をもっているスマートウォッチです  

 

 

ちなみにこれさえあれば、スマホが近くになくても決済ができるのでわざわざスマホを探す必要もなくなります

(Suicaへの入金や利用明細はFitbitアプリにて操作する必要があります)


それでは、次回の更新もお楽しみに
Twitterフォローもよろしくお願い致します


>>Twitterアカウントはこちら