KetaPay |ケタペイ

なるべくクレカに頼らないキャッシュレス生活を紹介!

「年会費無料!?」のゴールドカードを2つ紹介 ちょい得生活に欠かせない特典を紹介

この記事をシェアする

f:id:keta_rpsr:20210314191828p:plain

こんにちは け〜た(@keta_rpsr)です

 

皆さん、ゴールドカードってもっていますか?

ゴールドカードとは一般カードの次にランクが高いクレジットカードカードとされていますが、一般的にゴールドカードの年会費は数万円 安くても1万円の費用が発生します

 

しかし世の中には年会費永年無料のゴールドカードがあるというのをご存知でしょうか

 

てことで今回は年会費無料のゴールドカード2つを紹介します 

カードそれぞれの特徴だけではなく、

手に入れるための方法についても紹介しますのでぜひご覧ください

 

 

 

エポスゴールドカード

画像:エポスカード

年会費無料のゴールドカードといえば、

このカードを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか

 

特徴

 

選べるポイントアップショップで還元率最大1.5%

このカード最大のメリットなのがこの選べるポイントアップショップです

ざっくり説明すると自分がよく使うお店や交通機関、サービスを3つまで指定すると還元率が通常の3倍 1.5%のエポスポイントが貯まります

モバイルSuicaやYahoo公金支払いなども指定できるので、普段の生活で大きな支払いでポイントをざくざく貯めることができます

 

貯まったエポスポイントの活用法についてはこちらを参考にしてみてください

keta-rpsr.com

 

 

 

国内空港ラウンジの無料利用

エポスゴールドカードの所有者は1名のみ日本国内の空港ラウンジを無料で使うことができます

他のカードでも空港ラウンジサービスを利用することは可能ですが、このカードの魅力としては羽田空港国際線ターミナルのSKY LOUNGEが使えることです

このラウンジ他のクレジットカードでは利用できないことも多いんですよね 泣

なので旅行好きな僕としては必ずゲットしておきたかったカードなんです

 

羽田発の深夜便に乗ることが多かったので、エポスゴールドカードをゲットしてからは出国後このラウンジでスマホを充電しつつPC作業をして、時にはシャワーも浴びることもできます(別途1100円) 長旅の前にこのサービスが受けられるのはとてもありがたいです

 

詳細はこちら

 

 

エポスポイントの期限なし

エポスカード(一般)で貯まったエポスポイントは2年間の有効期限があります

ですが、エポスゴールドカードで貯まったエポスポイントは無期限になるので、うっかりポイントを執行させる心配もありません

 

その他の特徴についてはこちらをご覧ください

keta-rpsr.com

 

 

国際ブランドはVISAのみ

このカード唯一のデメリットは国際ブランドがVISAしか選択ができないことです

ただクレジットカードが使えてVISAが使えないということはほぼないので、デメリットに感じない人もいるのではないでしょうか

 

 

入手方法

エポスゴールドカードは通常年会費5000円発生しますが、下記の方法で無料にすることが出来ます

それはずばりエポスカード(一般)で実績を作ることです

エポスカードで一定の金額を使うことでインビテーションが届き、年会費無料でエポスゴールドカードにすることができます

明確な金額は不明ですが、ネットでは半年間で50万円をつかうとインビテーションを届くとされています

 

ですが僕の場合、メインカードをエポスカードして使い始めてから3ヶ月ほどでインビテーションが届きました

普段の買い物はもちろん光熱費やスマホ代などもエポスカードで払ってたおかげで3ヶ月という短期間でインビテーションが来たのかと思います

 

 

イオンゴールドカード

画像:イオンカード

 

特徴

 

イオンラウンジ利用可能

イオンゴールドカードの最大の特徴はこちら

全国各地のイオンモールにあるイオンラウンジを利用することができます

同時に3名まで入室が可能で1日1回30分までの利用ができます

イオンラウンジの中ではソフトドリンクやお茶、コーヒー新聞や雑誌を楽しむことができます

買い物の合間にこのラウンジでゆっくりできるのはいいですね!

 

 

国内主要都市での空港ラウンジ利用可能

このカードと当日の航空券を提示することで日本全国の主要空港のラウンジをつかうことができます

 

具体的には

羽田空港、成田空港、中部空港、伊丹空港、福岡空港、那覇空港

これらの空港のラウンジが使えます

 

 

ショッピング補償金額が年間300万円までアップ

イオンカードでも付帯しているショッピングセーフティ保険の金額が

年間50万円→300万円までに上がります

※購入金額5000円以上の品が対象

 

年会費が無料なのにここまで補償が手厚いのはとてもありがたいです!

詳細はこちら

 

 

 

入手方法

イオンゴールドカードを手に入れる方法はただひとつ

イオンカードを直近1年間で100万円以上利用し、支払い延滞を起こさないことです

100万と聞くとかなり大金だと思いますが月に換算すると83,333円以上使えばいいので普段の生活費や水道光熱費をイオンカードで支払うことで達成することができるでしょう

 

※ただしミッキーデザイン→(ゴールド)ミッキーデザイントイストーリーデザイン→(ゴールド)トイストーリーとなりますのでご注意ください 

逆にこれらのデザインが希望の場合は一般カードもいずれかのデザインを選択する必要があります

  

 

 

まとめ


それでは、次回の更新もお楽しみに
Twitterフォローもよろしくお願い致します

twitter.com