Keta Pay |ケタペイ

キャッシュレス✕クレジットカードでお得に生活できる情報を発信してます!

節約|社会人がひとり暮らし→実家に戻ったら生活費9万円浮いたお金の話 生活費はどれくらい入れてるの?

この記事をシェアする

f:id:keta_rpsr:20210418071759p:plain

 

 

こんにちは け〜た(@keta_rpsr)です

 

あなたはひとり暮らしをしてますか?実家暮らしですか?

 

僕は管理栄養士課程の大学をでて、老人ホームに栄養士として就職しました

新人栄養士は朝6時出勤の早番勤務があるので、

施設の近くにアパートを借りてひとり暮らしを2年間

 

その後転職して、東京勤務になったので会社からほど近いシェアハウスで1年間

 

そんなシャアハウス生活の中

「あれ? この生活より実家住まいの方がよくね?」

と思い、実家に帰省

そのまま現在まで住んでいる感じです

 

で、実家暮らしになって一番変わったのが生活費です

なんと月で9万以上も節約できるようになりました

 

今回はそんな僕のお金事情を紹介します!

参考までに自分がどれくらいの生活費を入れているかも載せていきますので、参考にしていただけると嬉しいです

 

 

ひとり暮らしVS実家暮らしの生活費

お金, コイン, 投資, ビジネス, ファイナンス, 銀行, 通貨, ローン, 現金, 住宅ローン, 富, 値

 

早速ひとり暮らし時代の生活費と実家暮らしの生活費を比較します

 

ひとり暮らし

家賃 52,000円

食事 30,000円

水道光熱費 10,000円

通信費 12,000円(大手キャリア+WiMax)

交際費 15,000円

奨学金返済 23,000円

生命保険 2,000円

 

合計 144,000円

 

 

実家暮らし

生活費 25,000円(食費、水道光熱費、ネット代、家賃込)

通信費 2,000円(日本通信(格安SIM))

奨学金返済 23,000円

 

合計 50,000円

 

(ひとり暮らし)144,000円ー(実家暮らし)50,000円=94,000円

 

ざっくり9万円節約できるようになりました

 

ちなみに実家に入れる生活費は同居の両親とよく相談して決めました

マイナビの調査だと実家住まいの社会人のうち

実家にお金を入れていない人が3割、

僕と同じ3万円未満実家に生活費を渡している人は2.5割だそうです

 

 

現在も節約中!

実家暮らしに移行したばかりは、ぶっちゃけ無駄遣いばかりしてました

毎日外食ばかりだし、友達と遊びまくったし、旅行も行きまくってたので貯金は全くしてませんでした

 

しかし今年の始め、適応障害という病気のため3ヶ月休職しました

幸い、傷病手当金や親の助けもあったので、なんとか再就職することができましたが、これを期に徐々ですが節約思考に切り替わった気がします

 

スマホを大手キャリアから格安SIMに変更

付き合いで入った生命保険を解約

楽天経済圏に移行し、ポイントざくざく

 

そのような行動のおかげで、9万の節約に繋がりました

これに加えて楽天経済圏で貯めたポイントやその他ポイ活でためたポイント

このブログで得たアフィリエイト、AdSense収益などで収益をあげてどんどん豊かになっていきます

 

浮いたお金は何に使うのか

 

現在は派遣社員として勤務してますので、

正社員として勤務した時よりお給料は下がりましたが、

生活費がかなり安くなったので特に問題がなく生活ができています

 

今後のお金の使いみちとしては

つみたてNISAで月33,333円 楽天VTIに投資+奨学金繰越返済に注力したいと思います

これで老後2000万円問題も解消できそうです笑

(時期が来たらポートフォリオを見直す予定ですが)

 

で、奨学金返済が終わったらその分をNISAにつぎ込もうと思いますw

あと、コロナ明けたら台湾行きたいな〜なんて考えてます

 

vehicles on road at daytime

 

まとめ

いかがでしょうか

今回は実家に住んだら9万円以上節約できたよ〜

なんていう話をしました

 

家庭の状況や場所によっては実現が難しい方のいるかと思いますが、

こうゆう節約方法もあるんだ〜と思っていただければうれしいです


それでは、次回の更新もお楽しみに
Twitterフォローもよろしくお願い致します

>>け〜た@ちょい得ブロガー🐼📱✨ (@keta_rpsr) | Twitter