KetaPay |ケタペイ

楽天銀行デビットカード✕楽天カードを中心としたキャッシュレス情報を紹介しています!

クレジットカードで無駄遣いしないか不安ならやるべきこと3つ ※クレカとの付き合い方を考えよう

この記事をシェアする

 

 

f:id:keta_rpsr:20210901095509p:plain

 

こんにちは け〜た(@keta_rpsr)です

 

自分の周りでクレジットカードを持っていない人が一定数いますが、 理由を聞いてみると「自分はクレジットカードをもつと無駄遣いしそうで怖い」ということが多いように思います

 

ですので今回は、今後のクレジットカードの付き合い方の参考になる

クレジットカードで無駄遣いしないか不安ならやるべきこと3つ」を紹介します

 

 

 

僕自身のクレジットカード失敗談

 給与, 電子マネー, 使用デビットカード, クレジットカード, カード

 

まずは僕自身が経験したクレジットカードの失敗談について紹介します

 

僕がはじめてクレジットカードを作ったのは20歳の誕生日です

 

当時は現金もないのに買い物ができる感覚がとても心地よかったのを覚えています

 

そして毎月のバイト代が5万円にも関わらず、上限10万までバンバン買い物をしていまい、完全に金銭感覚がくるってました

 

そんなことになると当然支払いができなくなるので、ついにリボ払いまで手を出してしまいます 

 

結局支払いが間に合わず、親に頭を下げ料金を建て替えてもらい、リボ地獄から抜け出すことができるようになりました

 

現在は使いすぎがないよう、自分なりにセーブしできるようになってますが、逆にあのとき失敗してなかったら今はとんでもないことになってたと思うと恐ろしいです

 

 

 

クレジットカードで無駄遣いしないか不安ならやるべきこと3選

 

デビットカードの利用を検討する

 お金, カード, 仕事, クレジットカード, 支払い, 買い物
 

これは僕がメインで使っている方法です

 

デビットカードは銀行から発行してもらえる即時支払い型のカードです

 

デビットカードの特徴としては

  • 銀行口座の残高の範囲で利用できる
  • 一括払いのみ対応
  • 支払いしたらその都度銀行口座からその分が引かれる

 

という現金感覚で使えるカードなので、使いすぎを防ぐことが出来ます!

 

なので

固定費の支払いはクレジットカードで

普段の買い物の支払いはデビットカードで

をすると無駄遣いや衝動買いが防ぐことができるようになります

 

なので、クレジットカードを持つ方はデビットカードを持つことも検討してみてください!

 

デビットカードについてはこちらでより詳しく紹介しています

keta-rpsr.com

 

 

ちなみに僕が楽天銀行デビットカードという楽天銀行が発行しているデビットカードを愛用しているのですが

  1. VISA、MasterCard、JCBから選択できる
  2. 毎月の支払額の1%相当の楽天ポイントが貯まる
  3. スマホ決済と紐付けして利用できる

という特徴があるのでおすすめです

 

keta-rpsr.com

 

支払いの見える化をする

 

 

クレジットカードで無駄遣いをする主な理由は「自分がいくらつかったかわからなくなる」ということです

 

自分が買い物でいくらつかったかわからないまま買い物をしてしまい、気づいたら使いすぎたってこと皆さんも一度や二度あるのではないでしょうか

 

そのでそれを防ぐために支払いの見える化することを強くおすすめします

 

ここでいう支払いの見える化とは

自分が買い物で使った履歴が常に確認できるようにするということです

 

具体的には

  • 家計簿アプリ(マネーフォーワードなど)でクレカと連携させておく
  • クレカ会社が提供している公式アプリを1日1回確認する癖をつける

 

家計簿アプリやクレカのアプリに関しては、最初に設定するだけで自動的に収支を記録してくれます

 

簡単に収支の見える化することができます

 

クレジットカードの利用限度額を下げる 

 電子決済, 銀行カード, E コマース, プラスチック カード, お金, ファイナンス, デビットカード

 

クレジットカードの利用年月が長くなるにつれ、利用限度額が増えてくることがあります

 

そうするとクレジットカードが使える金額が増えるので、その分衝動買いをする可能性があがってきます

 

僕が以前経験したことなのですが、最初10万円に設定したのに気づいたら100万円まであがったなんていうことがあります

 

しかしここまで増えてしますと無駄遣いに走ることがわかっていたので、すぐ専用サイトから利用限度額の引き下げを申請しました

 

 このようにあくまで自分の必要最低限までの上限額で抑えることで最悪な事態を防ぐことができるので、定期的に自分のクレジットカードの利用限度額を確認してみてください

 

まとめ

いかがでしたでしょうか

 

クレカで無駄遣いをしないか不安なら

  • デビットカードを使うことを検討するう
  • 支出の見える化をする
  • クレジットカードの利用限度額を下げる

 

この3点を実践していただければ、無駄遣いをガクンと減らして経済的にゆとりが増えると思いますので、ぜひ試してみていただけると嬉しいです

 

次回もお楽しみ〜

Twitterフォローもよろしくおねがいします!

 

 

Twitterアカウントはこちら