KetaPay |ケタペイ

なるべくクレカに頼らないキャッシュレス生活を紹介!

Kyashの利用におすすめなスマホ決済3選

この記事をシェアする

f:id:keta_rpsr:20210224063419p:plain

 

こんにちは け〜たです

今回はKyashの利用におすすめしたいスマホ決済を紹介したいと思います!

  

カードの状態で使うのもいいですが、Kyashとスマホと紐付けると財布を取り出さずスマホだけで買い物ができるようになり、よりキャッシュレス生活が快適になりますよ

 

 

PayPay

 

f:id:keta_rpsr:20210123161826j:plain

画像:PayPay公式サイト

 

スマホ決済の代表格といえば「PayPay(ペイペイ)」ですよね

通常、アプリに直接チャージした残高で買い物すると還元率0.5〜1.5%となりますが

Kyashと紐付けしてクレジットカード払いにすれば

クレジットカード(1%)+Kyash(1%)→常時2%還元を達成することも可能です

 

最近では中小規模のお店はクレジットカード、交通系ICカードは非対応だが、PayPayなら対応しているということもありますので

QRコード決済を何にしようか悩んでいるなら、取り扱い店舗数が一番多いPayPayをおすすめします

 

PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)
PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)
開発元:PayPay Corporation
無料
posted withアプリーチ
 
 
 
 
 

PayPayで開催してるキャンペーンはPayPay残高やヤフーカード、Yahoo!プレミア会員等が対象になることが多いので、PayPay残高とクレジットカード利用と並行して使うことをおすすめします

 

 

d払い

 

f:id:keta_rpsr:20210123161902j:plain

画像:d払い公式サイト

ポイント還元率重視なら「d払い」がおすすめです

d払いもPayPayと同様にQRコード決済のひとつですが、一番の特徴は

一決済ごとにdポイントが+0.5%(200円で1ポイント)還元率が増えるのが特徴です

そのため、d払いの支払いの設定をKyashにした場合は

クレジットカード(1%)+Kyash(1%)+d払い(0.5%)→合計 2.5%

これにポイントカード提示でポイント4重取りで還元率3.0%以上にすることもできます

 

d払い-スマホ決済アプリ、キャッシュレスでお支払い
d払い-スマホ決済アプリ、キャッシュレスでお支払い
開発元:株式会社NTTドコモ
無料
posted withアプリーチ
 

QUICPay

f:id:keta_rpsr:20210123161928p:plain

画像:QUICPay公式サイト

昨今はQRコード決済を取り扱う店舗が多くなってきておりますが、

日本ではまだまだお財布ケータイ(FeliCa(フェリカ))での決済が主流です

実際QRコード決済は店舗によって対応しているものにばらつきがあるのに対し

QUICPayは大手チェーン店の飲食店、コンビニ、ドラックストアで一通り利用可能な

印象が強いです

 

Apple PayやGoogle PayにKyashを登録するとQUICPayが使えるようになります

 

QRコード決済は

①スマホのロックを解除する

②アプリを立ち上げる

③QRコードないしバーコードを店員に見せる

 or 店舗のQRコードを読み取り、決済金額を入力する

と支払うまでに手間がかかるのに対し

 

QUICPayをはじめとしたFeliCa決済は

①スマホを端末にかざす

これだけです

 

決済スピードを短くしたい方は

上記2点のQRコード決済ではなく、QUICPayの利用をおすすめします

いかがでしょうか

自分が普段使うお店や好みによって使う方法は異なると思いますが、自分にあったキャッシュレス決済で「ちょい得」な生活をおくりましょう!

 

次回は普段のネットショッピングでつかう「楽天」の還元率にかかわる

SPU(スーパーポイントアッププログラム)を簡単に上げる方法について紹介します!

 

お楽しみに!