KetaPay |ケタペイ

楽天銀行デビットカード✕楽天カードを中心としたキャッシュレス情報を紹介しています!

スマホをオフラインで楽しむ方法3選 データ制限、飛行機の中でもスマホを楽しめる

この記事をシェアする

 

 

f:id:keta_rpsr:20210826112443p:plain

 

こんにちは け〜た(@keta_rpsr)です

 

月末に近づくとスマホのデータ容量が超過したせいでデータ制限になっている人がいるのではないでしょうか

 

データ制限がかかっていると120〜200kbpsと低速になるので、YouTube動画を見れないどころかSNSやWebページも満足に見ることができません

 

そのせいでイライラしてしまったり、街中のWi-Fiを探し回っている方もいるかも知れません

ぼくも以前はそのうちの一人でした

 

そんな僕がオフラインで楽しめるスマホの使い方を紹介します!

 

今回の記事を読むことで 

月末になると速度制限がかかってイライラする

 飛行機の中でもスマホを使いたい

 

これらの悩みを解決することが出来ます

 

 

 

電子書籍を読む

 person using smartphone and laptop at the same time

 

今回紹介する項目の中で一番時間を潰せる方法だと思います

 

Kindleや楽天koboで事前に購入、ダウンロードをしておけばオフライン状態でも読書を楽しむことが出来ます

 

これまで気になっていたビジネス書やアニメ化したコミック、ドラマや映画の原作になった小説をこの機会に購入して読んでみることがおすすめです

 

個人的には楽天Koboで毎月1,000円以上購入すれば楽天市場の還元率が+0.5%が上がります

 

楽天Kobo - 読書専用アプリ

楽天Kobo - 読書専用アプリ

Kobo Inc.無料posted withアプリーチ

 

映像系サブスクでオフラインを楽しむ

 selective focus photo of turned-on black video camera

 

ご自分で加入している動画系のサブスクには、事前にダウンロードしておけば、オフラインでもアニメやドラマ、映画を楽しむことが出来ます

 

YouTubeの有料版であるYouTubePremiumは普段見ている動画を事前にダウンロードすればオフライン再生することが出来ます

  

他にもAmazon Prime Video、Netflix、Huluなどの映像系サブスクリプションでもオフライン再生を使うことができます

 

映画は1本2〜3時間くらいかかるので、飛行機で国内旅行をするなら丁度いいですね

 

月額500円でアニメ、ドラマ、映画見放題
 

 

 

メモ帳にブログの内容を書く(ブロガー限定)

 ブログ, ブロガー, オフィス, ビジネス, ノートブック, Macbook 空気, ポータブル デバイス

 

個人的にこれが一番時間が潰れる方法です

 

これは完全にブロガーやWEBライター向けの内容ですが、ネットが使わない場合でも、スマホのメモアプリでブログの文章を書き留めることができます

 

ちなみに僕がおすすめなメモアプリはGoogleKeepです 

Google Keep - メモとリスト

Google Keep - メモとリスト

Google LLC無料posted withアプリーチ

 

Chrome拡張機能もああります

chrome.google.com

 

 

このメモアプリは無料で使えるのはもちろん

  • シンプルなUIで使いやすい
  • Googleアカウントを持っていれば手軽にメモができる
  • ネットに接続すればスマホに入力した内容が自動的にPCに反映される

 

スマホのアプリやパソコンでの拡張機能でもネットに繋げばデータは自動的に同期することができます

通勤 通学など時間がある時に書けるだけではなく、ふとブログネタなどが思いついた時にすぐ記録をすることができます

 

ブログ1記事作るのに2時間以上はかかるので、飛行機の中で過ごすには丁度いいでしょう

 

 

まとめ

 

いかがでしょうか 今回の内容をまとめると 

  • 電子書籍を楽しむ
  • メモ帳にブログ内容を書く 
  • YouTubeやNetflixなど動画をダウンロードする

 これからのスマホの使い方の参考になれば嬉しいです

 

また、スマホの画面が小さいなら外出先でも使いやすい10インチのChromebookがおすすめです

 

このChromebookはAndroidスマホのアプリが使えるだけでなく、タブレットにもなるので電子書籍や動画も楽しみやすいので本当におすすめです

 


それでは、次回の更新もお楽しみに
Twitterフォローもよろしくお願い致します

 

Twitterアカウントはこちら