Keta Pay |ケタペイ

キャッシュレス✕クレジットカードでお得に生活できる情報を発信してます!

VIASOカードのメリット,デメリット ※面倒くさがり屋におすすめ オートキャッシュバック型クレジットカード

この記事をシェアする

 

f:id:keta_rpsr:20210224063901p:plain

 

こんにちは け〜たです

 

昨今はいろいろなクレジットカードがありますよね!

・毎週○日は5%OFF

・いまならポイント10倍

なんていうキャンペーンも多いですし

 ・せっかく獲得したポイントが期限切れで失効してしまう

・ポイント利用先が限定されて使いづらい

・ポイントの交換が面倒くさい

なんていう方もいるかと思います

 

そんな方におすすめなカードが「VIASO(ビアソ)カード」です

 今回はVIASOカードについて紹介します

 

 

 VIASOカードの基本情報

f:id:keta_rpsr:20210121121301p:plain

画像:VIASOカード公式サイト

年会費:永年無料

カラー:ピーコックグリーン、ダークブラック

国際ブランド:MasterCard

還元率:0.5%

 

メリット

貯まったポイントは自動でキャッシュバックされる

VIASOカードの最大の特徴は

特別な手続きなしで年1回ポイントが自動的にキャッシュバックされます

例えば2021年1月16日〜2月15日入会の場合、ポイント蓄積期間は2021年3月10日~2022年2月10日、キャッシュバックされるのは2022年3月です

翌年以降も毎年3月がキャッシュバック月になります。

(カードの請求がない場合は指定の口座に入金されます)

 

ポイント交換する手間が省けるだけではなく、

「どこのポイント先がいいのか」なんていう迷うこともないのが魅力です 

 

月々のスマホ代やETCでポイント2倍

 特定加盟店(優待店)でVIASOカードを利用すると、ポイントが2倍になります

月々のスマホ代やネット代、ETCが対象になるのでお得にポイントを獲得することができます

f:id:keta_rpsr:20210122152745p:plain

画像:VIASOカード公式サイト

 

VIASO eショップでポイント最大12%還元

VIASOカードには「VIASO eショップ」というポイントモールがあり

このサイトを経由してネットショッピングをすること還元率が爆上がりするサイトです

 

 

デメリット

基本還元率0.5%

 基本還元率は0.5%とクレジットカードの一般的な数字ですが、

楽天カードなど還元率1%と高還元なカードと比べると、少し物足りない印象がありますね

 

キャッシュバックは1000ポイント以上の獲得が必須

 VIASOカードのキャッシュバックは年1回行われますが、

年間獲得ポイントが1000ポイント未満の場合は、その分は失効してしますので

最低年間利用額が20万円以上(月1〜2万円)となりますが、月々の特定加盟店への支払いやVIASO eショップをうまく生活に取り入れることで20万円以下の金額で1000ポイント達成も難しくありません

 

ポイントは個別決済で算出される

 VIASOカードのポイント算出方法は月の累積金額ではなく、1回の会計で算出(100円毎に0.5ポイント)されるので最大99円は切り捨てされます

  

ただこのカードでお買い物をするだけで、自動的にキャッシュバックされる手軽さに魅力を感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか

発行までの日数も申込から最短翌日発行も可能ですのでなるべく早めにクレジットカードが欲しい方もおすすめの一枚です

 

 

 以上です

次回は以前に紹介したKyashと相性がいいおすすめスマホ決済を紹介します

  

 お楽しみに〜